錦織圭 2017 BNPパリバ・オープン 初戦突破

錦織圭 2017 BNPパリバ・オープン 初戦突破 テニス

 

 

男子テニスで世界ランク5位の錦織選手はシード選手なので2回戦からとなった。2回戦の相手は世界ランク41位のダニエル・エバンズ選手(イギリス)でした。
エバンズ選手はイギリスのデビスカップ代表選手の一人に選ばれている選手で、実力のある選手です。また、錦織選手との戦績は1勝1敗と引き分けています。

 

 

また、先のリオ・オープンで初戦敗退を喫してしまった錦織選手に少し不安がありましたが、ふたを開けてみると6‐3、6‐4のストレートで勝ちましたね。この1戦はATP公式サイトでも特集されたようです。
試合内容は第1セット最初のサービスゲームをブレイクされたものの、第2ゲームでブレークバックに成功してその後試合を有利に展開して勝利することができました。序盤でサービスをブレイクさえた時は焦りましたね。でも、直ぐにブレークバックするところが流石錦織選手という感じです。

 

 

錦織選手のコメント
「すべてが上手くいった。エバンズ選手のサービスを2回ブレークするために、いいリターンができた後思う。とてもタフな試合で、彼はとてもいいテニスをしていたが今日の試合は最初から最後までうまくコントロールできたと思う」とのこと。

 

 

錦織選手の次の対戦相手は第25シードのジレ・ミュラー選手(ルクセンブルク)です。過去の対戦戦績は3戦3勝で錦織選手が勝っていますね。今回の2017年BNPパリバ・オープンは第1シードのマレー選手がまさかの初戦敗退。また、2014年の全米オープンの決勝で戦ったチリッチ選手も初戦敗退と波乱が続いてます。マスターズ1000の初優勝を狙う錦織選手としては追い風になっていますね!

 

 

とは言ってもまだまだ強い選手はたくさん残っています。というかマスターズ1000に出場する選手はみんな強いので喜んでる場合じゃないですね。テニスに格上格下はあまりないと僕は考えているので、しっかり目の前の1戦1戦を取りこぼさないようにして、錦織選手には1歩ずつ優勝を目指してほしいです!BNPパリバ・オープンで、マスターズ1000初優勝期待してます!